8/9(日)水塾 @ 国分寺 by 惣川修さん

新たにスタートした水塾の四回目になります。前回&前々回に続いて、教育哲学者である林竹二先生が遺作として残された、足尾鉱毒事件の田中正造について研究されたことを内容とする映像を観る予定です。
 前回の「開国」についての授業を踏まえて、開国の先に何があったかの検証をすることとなります。国を開くことで日本は、何を得て何を失っていったのか。むしろ今こそそこをきちんと認識し、考えるときではないでしょうか。初めて参加される方でも問題ありません。興味ご関心がおありの方は、是非ともご参加ください。
日時 8月9日(日)13時から15時30分
参加費 千円(お茶とお菓子代含む)

お問合せ&ご予約はジャスミンまで;
hana@jasmin-cafe.tokyo / 042-842-9276

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です